ジャッジメン

こんばんは、KOJIです。

先日、JBDF(いわゆる財団)主催の競技会に出場しておりました。

いつもは出番まで控室でボーっとしてるか、
軽く体を動かしているか、
プロとかアマ上級クラス区分の踊りを見てるか、
知り合いを応援したりしながら当日をのんびり過ごしています。

でも今回はなんとななくなんですが、
アマ下級クラスやシニアの区分の踊りも眺めていました。
別に誰かを特別注意して見るわけでもなく。

丘で夕日が沈むのを眺めるごとく、
港でカモメが飛ぶのを眺めるごとく、
公園で幼児が遊んでいるのを眺めるごとく。
(↑これはちょっとマズイか。)

本当にただ漠然と競技会風景を眺めていました。

そして、なんでだろう、
あのカップルは次に進めるだろうな、とか
あのカップルは上手い、とか
あのカップルは惜しい、とか
あのカップルはなんとなく目立つとか目立たない、とか
しまいには、この中から6組選ぶとしたら・・・

もう気分は、勝手にジャッジメン状態です。


不思議な感覚でした。

「目立つ」「目立たない」は何が違うのか。

そりゃもちろん技術的なこともあるんでしょうが、
それだけじゃない気がしきます。
10組以上がフロア上でゴチャゴチャ動いていても、
一瞬で目に入ってくるあの感覚は、何なんでしょうね。

上手さか、強さか、高さか、それとも勢いなのか・・・。

ま、それが何なのか、私にはわかりませんが、
分かる人には分かるんでしょうね。

本当のジャッジの人はそういうところとかも見てチェックしてるのかもしれませんね。


さて、KOJIがいつも言ってるように
競技会に出場することは、多くの経験値を得るチャンスなんですが、
フロアで踊ること以外にも、他の選手を観察したり
ジャッジになった気分で競技会を見るなんてことでも、
更に更に多くの経験値が得られると思いました。
せっかく高い出場料出してるんですから、そこまでしないとね。

そこで私なりにああいうふうに踊ったら目立つのかな、って思いました。
ああいう風に踊らなきゃって思いました。

この「ああいうふう」って感覚は人それぞれだと思いますが、
自分が良いと感じたことを信じてやってみるのもいいかもよ。

何となく伸び悩んでいると感じてる人、
より良い練習方法は何かと悩んでいる人、
とにかく悩んでいる人(別に悩んでなくてもいいけど)。

一度ジャッジになった気分でプロからアマチュア、
シニアやジュニアに至るまで1日中ジャッジしてみるのはいかがでしょうか。
何か新しい発見があるかもよ。

あ、でもその際に、
もしKOJIが出場していたら、
そこはしっかり応援してくださいね、テヘ。


最後になりましたが、
今回も大変たくさんの方々に声をかけていただき、
たくさん応援してもらいました。
本当にありがとうございます。

それなのにたいして良い成績も出せなくてごめんなさい。
でも一応頑張ってますからこれからもよろしくです・・・。
そして気軽に声掛けてくださいね~~。


ではでは、まったね!

クラス別ラテン2


♪♪♪♪♪♪
スポンサーサイト

テーマ : 競技ダンス
ジャンル : スポーツ

コメント

Secret

私も観てました

今大会もアマ・シニア・スタン・ラテンの4セクションに出場し、体力の限界に挑戦しようと目論んだのですが、ファイナルまで進めたのは1セクションのみ。あとは準決勝だったりイチコケ(予選敗退)だったり。

おかげで自由時間がたっぷり。

KOJIさんはなんとなく競技風景を見てジャッジマンになったようですが、kenkenはくやしいけど暇だったので競技風景を指はくわえませんでしたが観ていました。
同じように感じましたよ、目立つ組、そうでもない組、違いって何処よ、みたいなね。

ひとつ気づいたことがありますが企業秘密にしときます。
ま、どこをどうこだわるのか。
ここだけは譲れないとか、これは他の人に負けないとか、何か持てたら強みになりますよね。

弱点の修正で伸びていくのか、強みを磨いて伸びていくのか、はたまた両方か(欲張り)。。。。。。

おっしゃるとおりじっくり眺めるのも勉強ですね。

>kenkenさんへ

お疲れ様でした~。

4セクションに出場とは意欲的ですね(^^)
いやいや、1つでもファイナル行けたのは羨ましいですよぉ。
私達なんて・・・(笑)
kenkenさんよりもず~~~っと『ヒマ』でしたわ(笑)

ほんと目立つ・目立たないって何でしょうね。
たぶん色んな要素があるだろうから1つじゃないんでしょう。
もちろん技術もあるだろうし、オーラもあるし、動きのダイナミックさもあり、
高さもあり、体格的に恵まれてるとか・・・
色々ありますね。
その中の1つでもあるだけでずいぶん違うような。

弱点の修正もとっても大事なことなので無視できないし、
かと言ってそれに気を取られ過ぎて、自分たちのいい所まで萎んでしまっては本末転倒。
う~~、難しいです(><)

企業秘密、知りたいな(笑)
次の大会でkenkenさんの踊りを見て探ろうっと~~♪

なるほど~~

まいどYUKIです|ω・`)ノ |Юお邪魔しま~す

私は知り合いが出場していると、その方ばかりに目が行ってしまい全体を見ていないことが多いですね~~
ただ、知り合いがでていない時は、踊っているカップルの中でお気に入りの組を自然と見つけているようです。

お名前も分からないのですが、「あっなんか好きかも」とか
感じますv-237
自分たちも、知らない方からも「なんか好きかも」と思われるような踊りがしたいものです(´p・ω・q`)ウシッ

お疲れ様でした。

セクションが違っていたので、隣の席だったのにあまりお話もせずにごめんなさいね。

でも、HANAさんのドレス、可愛かったですね~~
モダンもラテンも。可愛いお顔にぴったりでした。

KOJIさんの感慨、良くわかります。私達もどの様にしたら
目立つのかDVDを見て模索しています。色々な要因があるでしょうから、ひとつずつ確認ですね。

絶対に言えるのは、自信からくるオーラでしょうね。
演技で表情を作ってもどこかで崩れます。内面から出る表情は崩れませんね。今回、前回の大会で強く思いました。
やるぞ!という気概は審査の先生にも伝わるそうです。
私の先生が審査の時は、多少硬くても、元気のある選手にチェックを入れるそうです。

一理有りますね。

今度は花川ですが、強力選手と戦うためにまたDVDを見て反省し、修正していこうと思います。

今年の大会はまだ2回目、お互いに頑張りましょう(*^_^*)

>YUKIさん

あ~、私もYUKIさんと同じです。
知り合いやお気に入りのカップルばっかり見ちゃって
全体を見渡して観戦することって少ない気がします。
知り合いが出てないセクションの方が客観的に見れるかも??
・・・でも知り合いが出てないと、そもそも「観ない」っていうことも(^^;

「好きな踊り」「なんとなく好き」っていうふうに言われると嬉しいですよね!
そう言われるように頑張ろうっと。
ちなみに私はYUKIさんの踊り好きですよぉぉ~~vv
特にワルツとスローかなぁ。
とっても「品」がありますっ(^^)

>亀さん

大会当日はお互い自分の事で精いっぱいですからねぇ(^^;
なかなか楽しくお話・・・ってわけには行かないことが多々ありますよね。

ドレス、褒めていただきありがとうございます(^^)
毎度思いますが、「ドレスに負けない結果を出せよ」と、
一人で自分にツッコミでございます・・・とほほ。

>やるぞ!という気概は審査の先生にも伝わる
↑やっぱりそうなんですね!
そう考えると、今までの大会のいくつかは反省点ばかりです。
気概どころか、踊る前から気持ちで負けてたことが何度もあります。

>多少硬くても元気のある選手にチェックを入れる
↑これは耳が痛い~~。
本番で元気のある踊りをするのがとっても苦手で。。。
緊張のせいか体が動かず、小さなおとなしい踊りをして終わってしまう。
そりゃ~チェック入らないわ(笑)反省だぁ。

クラス別で見てましたが、
亀さんの踊りは決して目立たない踊りではなかったですよ~。
それこそ「気概」は感じられましたっ!

全体を見ても思いましたが、やはり「弱々しい踊りや姿勢」はダメですね。
フロアに出てる間は気を抜かず、集中して保たないと・・・。
たった数分のことですもんね、辛くても我慢じゃ~~(笑)

花川大会、残念ながら出場できないのですが頑張ってください!

どうだったのでしょう?

3月3日にスーパージャパンカップが有りましたが、北海道の選手はあの吹雪の中、無事に東京に行けたのでしょうかね?

行けたとして、結果はどうだったのでしょう・・・
今年は沢山の選手が北海道から参加されたようですね。

東部総局のUPがまだなので、気になりました。

HANAさん、亀のダンスを褒めて頂き有り難うございます。昨日予約していたパークの大会のDVDが届きました。
う~ん、微妙・・・です。股関節が伸びていな~い。
男の左腕が細かく動いているなあ~
左脇腹がシェイプされていな~い

でもHANAさんに褒められた様に、気合は入っている
(^_^;)
まっ、即昇したからそれだけでもいいっか(^O^)

これからはDVDを穴が空くだけ見て、また一箇所ずつ細かく修正をしていきます。出来るだけお金は掛けないでね
(笑)
ま、今もレッスンは、大会前に2レッスン受けるだけですが、これまでのノートが有るから見直してレッスンに替えます(けちんぼでしょう(^_^;))

Pさんに言われました。これまでに安いマンション買うだけ
つぎ込んだんだよってね。あちゃ~(>_<)です。

ダンスって何でしょうね?
お金のかかるお遊びですね(笑)

でも楽しいから、これからも汗水流して、軟骨を削って頑張ります(ははは)

ではまたです。
カウンター
プロフィール

KOJI&HANA

Author:KOJI&HANA
北海道DSC役員の2人が、つれづれなるままに語ります。
ダンスのこと・イベントのことはもちろん、色んな裏話も書いちゃうかも?!
 
社交ダンス ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇ブログ 社交ダンスへ
にほんブログ村

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: