結局、また遠軽・・・

みなさま、こんばんは、KOJIです。

いや~一応、今年も遠軽の競技会には出場していたんです。

engaru14.jpg

3回目の遠軽 4回目の遠軽 5回目の遠軽
↑遠軽大会の意味が分からない方はこちらをぜひお読みください。

でも去年とあんまり変わらない内容だったような気がして
別にブログに書かなくてもいいかなって思ってたんですけど、
先日のクラス別大会で会ったダンス友達(T様)が
「なんか書いて」って言うから、さらっと書きますね。


さて、我が家を出たのは9月18日(日)の朝。
例年とだいたい同じで、競技会当日の朝7:30。
念のため、念のためにと、大量の荷物を車に乗っけての出発です。

この時点での競技会会場の到着予定時刻は11:40。
選手練習時間が11:30~だから、ちょっと遅い出発です。
でも大丈夫、いつものことですから。

まずはガソリンスタンドに寄り、ガソリンを満タンにします。

次にコンビニに寄り、食べ物飲み物を買います。

ますます到着時刻が遅れてゆきます。

でもたぶん大丈夫、いつものことですから。

それでは高速に乗って札幌から一気に遠軽を目指します。
ブオ~~~~!!!

ちなみに遠軽ってこの辺ね。オレンジのとこ。
map.jpg

車内では、
8月末のグランプリ戦から、9月の苫小牧大会、
そしてクラス別大会って、けっこうハードだから、
今年の遠軽は行きたくなかったよね、
な~~んて話して盛り上がり(盛り下がり?)、
会話もアクセルもヒートアップです。

到着予定時刻もどんどん早まって行きます。
計算どおりです。

結果、会場に着いたのは10:30。
予定時刻より1時間以上早い到着です。3時間で着きました。
ね、大丈夫だったでしょ。いつものことですから。

でも良い子のみんなはマネしちゃだめだよ。
事故ったり捕まったりしたらテンション相当下がるからね。
ダメよ~、ダメダメっ!(古っ)


会場に入り、受付を無事済ませ、プログラムを見る・・・。
う~ん、今年もなかなかハードな展開が予想されます。やれやれ。

engaru.jpg

あ、そういえば去年はこれくらいのタイミングで
Yoko先生にいきなり選手宣誓を頼まれたんだっけ。
でも今年は無かったのでホッ。

そして12:25、いよいよ第9回遠軽競技大会の始まりです。
本当の大会名は違うんですけど、あえて私はそう呼びます。
わかりやすいからです。
ほんとの名前は「オホーツクボールルームダンスフェスティバル」。

今年の選手宣誓は・・・あの競技選手だったんだ。ほー。
ふ~~ん、なんでなんだろ??
「宣誓!我々選手一同は・・・・~~
  ・・・・を誓います!(^^)昭和!あっ・・・(^^;」


うわっ、未だ”昭和”?!そこ”平成”でしょ、やっちゃう人いるんだ・・・

思えば何年前だろう、KOJIも選手宣誓で”昭和”と叫んだことがありました。
昭和生まれだからなんでしょうかね。
その時のブログはこちら。

今度、今回の宣誓をやった競技選手の方に会ったら、
あの時なぜ”昭和”と叫んでしまったか聞いてみたいと思いました。
同じ失敗をした親近感ですね。

そんな感じで和やかに競技会は始まり・・・・

「あ、すみません、ゼッケン間違えました!」 大丈夫よ~

「あ、すみません、着替えが間に合いません!」 大丈夫だよ~

「あ、すみません、パートナーが見当たりません!」 はいはい~~

そんな感じの、のんびりした競技会なんです。

engaru2.jpg engaru3.jpg
競技始まる前に↑HANAは笑顔で撮影。
久しぶりに見たね、このドレス。

でもね、本当に今回の競技会はハードだったんだよ・・・。
オープン戦でもあるオホーツク杯と、
シニア戦の両方に出たんだけど。
スタンダードもラテンも、とにかくほぼ続けざま!!
2曲踊ったあと、数分後にはすぐ4曲、
そしてまた少しだけインターバル置いて、また2曲!みたいな。

だんだん何のセクション踊ってんだかわかんないし。
着替えするのも全然時間ないし。
っていうか、汗びっしょりで衣装が肌に貼り付いて脱げないし。

そんなわけで、もうボロボロ。とほほだよ。
こんな程度で疲れてるようじゃダメなんだろうけどね。

でも結果はともかくとして、
この競技会の良いところは、「副賞」がなかなか豪華なところ。
今回も貰いました、貰いました。
(ちなみにトロフィーや盾も立派です)
画像ないけど、でっかいカステラ2本、
醤油の詰め合わせやら、油の詰め合わせ、
過去にはうどんの詰め合わせ、スポーツドリンク詰め合わせ、
お菓子の詰め合わせ、そしてなぜかラジコンカーとか。


そしてそして、競技会の後は、同じ会場で次のイベント、
16:30から交流会と言う名のダンスパーティーが始まります。

まずはダンスタイム、
engaru4.jpg

そしてS木ダンススクールの先生達中心のデモンストレーションが見れます。
今年はさらにS藤ダンススクールのS司先生のデモもありました。
どれもこれも個性があり、面白かったです。
さすがプロだと思いました。
そしてパーティーのトリは我がラテンの師匠、I川先生夫婦のラテンデモでした。
まぁ正直、I川先生夫婦は私よりも年上なんで、
色々と大変だと思ったけど、
やっぱり天才なんでしょうかね、全く素晴らしいデモでした。
勉強になりました。


そしてこの後は毎年お楽しみの、
S木ダンススクール遠軽教室の駐車場で行われるBBQです。
食べ飲み放題!!
正直、コレだけを楽しみに遠軽に行ってるって感じです。
engaru7.jpg
先生、生徒、選手、地元の方々・・・入り混じってます。

engaru5.jpg
すっごい霜降りな肉でした。
油すごすぎて、次の日お腹こわしたけど(^^;

engaru6.jpg
大先生お手製のうどん。焼きそばもありましたよん。
っていうか、肉食べ過ぎて麺類のぶんの胃袋の余裕ないし!!(笑)

ビール飲んでる図を撮るの忘れたけど、
なんかも~、飲んでも飲んでも酔わなかったな。。。
疲れすぎてたんだろうか。

でも今年も全く期待を裏切らないクオリティーのBBQでした。
たぶん私が1年で1番高価な肉を食するのがこのイベントなんだと思います。
本当に美味しいお肉でした。

ぶっちゃけ色々あった競技会ですけど、
このBBQのおかげで全てが許せる気もしました(笑)


なんか長くなってきたんでだんだんテキトーになってきたよ・・・・。

次の日は昨年と同じく紋別まで足伸ばして観光したんだけどさ。
ぶっちゃけ、
疲れすぎててテンション低い!!


すっごい義務的になんとなく行って、
engaru10.jpg

engaru11.jpg
あ~、あれは昨年行ったオホーツクタワーだな。

オブジェ見て、
engaru8.jpg

engaru12.jpg

昨年は近くまで行くのを断念したカニの爪と撮影して、
engaru16.jpg

昨年と同じ店で海鮮丼食べました。
engaru9.jpg

教訓。
疲れた体で2年連続で同じ場所へ観光するもんじゃないね。

来年は遠軽大会、(っていうかオホーツクボールルームダンスフェスティバル)
10周年を迎えるそうです。
どんな感じになるかはわかりませんし、
私達も行けるかわかりませんが、
どうですか、皆さんも参加してみませんか~?(^^)

というわけで、この辺で。まったね~。


社交ダンス ブログランキングへ
スポンサーサイト

【お詫び】DSCパーティーについて

皆様、こんばんは、HANAです。

今日は皆様にお知らせとお詫びがございます。

北海道DSCでは毎年、年に1度、交流ダンスパーティーを開催してきました。
ありがたいことに毎回好評いただき、多くの方に来ていただいています。
たっぷりのダンスタイムに、ミキシング、選手によるパフォーマンス、
そしてこのパーティーから生まれたアラフォーダンサーチームによるフォーメーション!

終わるたびに毎回『次はいつ?』と多くの方に聞かれ、
今年も、『いつやるの?』と聞かれました。(^^)

本当にありがたいことです。


しかしながら、大変申し訳ありません。
今年は北海道DSCの交流ダンスパーティーは開催しないこととなりました。

理由は色々とあるのですが、
1番大きかったのは、

なかなか会場がおさえられず、
ようやくおさえることのできた日程(11月某日)が、
財団系列主催の大きなパーティーと重なることが後に判明し、
色々と考えた結果、キャンセルすることとなりました。
もうポスターまで作ってたのに・・・。ごめんね、MIKAちゃん。

12月に入ってしまうと今度は教室のパーティーが目白押しとなってしまい
皆様も大変お忙しいと思いますので、それも難しい。

苦渋の選択ではありますが、今年は残念ながら開催できないこととなりました。
毎年楽しみにしていた方には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
私達の力不足です。


その代わりと言ってはなんですが!!(笑)

しつこいですが、こちら。

sienparty.jpg

北海道ダンススポーツ連盟が主催の、
【都道府県対抗戦出場選手 支援ダンスパーティー】

日時:平成28年10月15日(土) 13:30~16:30
場所:札幌市豊平区民センター
入場料:1,000円
☆久保田組のゲストデモあり!!


受付開始     12:50
入場開始     13:15予定
ダンスタイム   13:30から
セレモニー    14:30
出場選手模範演技 15:30~
ラッキーダンスを計画
終  了       16:30

↑こちらのパーティーに、KOJIHANAや北海道DSCの役員も運営・参加しております!
お待ちしておりますので、ぜひぜひパーティーにいらして、
私達と一緒に楽しく踊りましょう(^^)

我らが北海道DSCが誇る、久保田弓椰選手&セルミヤギナ・ヴィクトリア選手のゲストデモもあります!

そしてたぶん・・・
私達、都道府県対抗団体戦に出場する他の7組も1曲ずつ披露するかと思われます。。。


と、いうわけで、
ぜひとも皆さん、10月15日(土)に豊平区民センターでお会いしましょう!(^^)
楽しみにしています!!

party.jpg


社交ダンス ブログランキングへ

連戦終了!

こんばんは、HANAです。

またまたちょっとブログサボっててごめんなさい。
ダメですねぇ、すぐにサボりぐせが・・・・(^^;

さてさて。
本日、財団のクラス別大会が終わりまして。

class_20160925211743d9d.jpg
珍しく記念撮影^^
Fさん、ありがとうございます!


同時にKOJIHANAにとっての連戦も終了しました。
いや、あくまでもKOJI&HANA『にしては』の連戦ね(笑)

8月28日のグランプリ大会、
9月4日の苫小牧大会、
9月18日の遠軽大会、
そして本日のクラス別大会。

なんたって体力ない、ぐーたらな私達。
この連戦は なかなか疲れました(^^;

でもどの大会も、それぞれ良い経験となったのは確かです。

特に私達は練習嫌い・・・かろうじてレッスンに通っているって感じなので、
競技会に出ることによって実践で練習してるのかな(笑)
そして否応なしに結果が出ちゃうわけですから、
必然的に反省もするわけで。

そうなると、さすがの私達もちょっとは練習するんですよね(笑)

今日の大会も嬉しさと悔しさが入り混じった結果となりましたが、
でもでも、やっぱり出て良かった!
何回出ても、本番は緊張する。。。
何回出ても、練習どおりに行かない。。。
↑わかってんなら、そうならないように練習しろって感じですね。


あ、あとね!
今日の大会で、とっても嬉しいことが1つありました!!
北海道DSCにとって嬉しいこと!!^^
近々、公表できると思います!
もうそれだけで、今日のクラス別大会、出場してよかった(笑)


ところで最近のワタクシ、お気づきでしょうか、
競技会でのヘアセットを美容師さんにお願いしてます。
なので毎回とっても楽しい!!!

今回のヘアセットは~~

hairclass2.jpg hairclass1.jpg

ふふふ、けっこう凝ってますよね^^
もちろん自分で「こんな感じで~」って頼んでるんですけど、
出来上がってみると、想像以上に複雑化してるんです!

前回も前々回も今回も、どこかに必ず三つ編みor編みこみを入れてるので、
なんとなく残りあと2回の競技会も、そのテイストで行きたいかな~。

次はどんなのにしよう??って考えるだけで楽しいです!(^^)
・・・とは言っても、自分で思いつけるはずもなく、
色んなサイトの写真を見て参考にしてるんですけどネ。
HANAに「こんな髪型してほしい~!」っていうのがあったらお知らせください^^
さすがの私もネタ切れしてくるので(笑)。


・・・というわけで、なんだか内容の薄いブログでしたが(^^;
本日はこの辺で。。。

*******************************************
sienparty.jpg

【都道府県対抗戦出場選手 支援ダンスパーティー】
平成28年10月15日(土)13:30~
札幌市豊平区民センター
入場料1,000円
久保田組のゲストデモあり!

皆様、ぜひぜひお越しくださいませ~~!!

*******************************************


社交ダンス ブログランキングへ

皆様へお願い

こんにちは、HANAです。

今日は北海道在住のダンスを愛する皆様に
お知らせとお願いがあって書きます。
ちょっとマジメなお話です。

昨日、北海道DSCの理事会が開かれまして、
来年度の活動についての話し合いが持たれました。

ズバリ、
今年度限りで
何名か(3名?)が
北海道DSCの理事を退任することとなりました。

参考:今の役員一覧

何度かこのブログでも書いていますが、
正直、ず~~っと人手不足です(^^;
1人で何個も部を兼任したり、
競技会やパーティーはまさに「手作り」。

そんな現状の中、さらに数名が辞めるという事実。
(あ、KOJI&HANAは残りますよ)

そこでお願いです!

北海道DSCの活動を手伝ってくれる方、
大募集です!


・・・・と言っても、そんな難しいお話ではありません。

ミニマムで省エネな活動を心がけているので(笑)、
今は理事会も1年に1~2回しかありません。
ちょっとした連絡事項や話し合いは、メールでやっています。
なので札幌在住じゃなくても大丈夫です^^

あとは年に1回ずつの競技会とパーティーの企画・運営。
これもやってみると楽しいですよ^^
プチ達成感を味わえます(笑)

最初は「お手伝い」という形でも構いません。

と、いうわけで。。。

もし、少しでも興味ある方、
こちらをクリック!!
↑メールかお電話にてご連絡ください^^
お気軽に問い合わせだけでも♪

よろしくお願いします。

27party8_2016090810001797a.jpg 15dsc6_20160908100014ddc.jpg

5-26-1_20160908100013619.jpg 15dsc28_201609081000185ed.jpg

challengeclub.jpg






社交ダンス ブログランキングへ

映画紹介【ダンシング・ヒーロー】

皆さん、こんにちは、HANAです^^

本日もやってまいりました、
HANAの勝手な映画紹介のコーナーです。
なんかこの調子でやってると、あっという間に終わりそう(^^;
なんたってダンス・バレエを扱ってる映画なんて数知れてますからね。

第一弾「ハートビート」
第二弾「ダンサーの純情」
第三弾「Shall we ダンス?」

ではでは、本日ご紹介するのはこちら。

【ダンシング・ヒーロー】
(Strictly Ballroom)


dancinghero.jpg

1992年制作のオーストラリア映画。
なかなか古い映画ですね。
確かレンタルビデオ屋で偶然見つけて家族で観た記憶が。
DVDではなく「ビデオ」だったと思うからかなり昔だわ(笑)。

社交ダンス界を舞台にした青春コメディ。
観たのが昔すぎてちょっとうろ覚えなんですが、
とにかくも~、「パソドブレ!」な映画だったと思います(笑)

↓ミュージックビデオ。クリック!


社交ダンス界のホープ(笑)、スコットがカップル解消し、
新パートナーを探すんだけどもなかなか見つからなくて・・・
立候補してきたフランが、あまりにもダサい容姿だし、素人同然。
でもフランのフラメンコ風ステップに魅せられてカップル組むってお話。

スコットはパソドブレしか踊らないのかしら?とか、
この競技会、パソドブレさえ踊れれば優勝なのかしら?とか、
色々とツッコミたくもなりますが(笑)、
でもスコット演じるポール・マーキュリオは確かにカッコよくて、
パソドブレってこうやって踊るのね~ってつくづく思う感じ。

彼はオーストラリアのダンサー一家出身でずっと舞台に立っていたそう。
(ちょっと細くて小柄すぎかなぁ。相手の女性が大柄すぎるのか・・・)

dancing2.jpg

フラン役のタラ・モーリスは英国の舞台女優で特訓でここまで
素晴らしいダンスをものにしたそうです。

↓最後の競技会でのシーン。クリック!


時代を感じる衣装とステップ(笑)、
そして周りの選手達の踊りにも注目してみると楽しいかも。
どんなダンス映画でもそうですが、
周りの名もなき脇役のダンサーたちがけっこう素晴らしいんですよね。

ちなみに私自身はパソドブレって苦手です(^^;
いまだに踊り方がわかっていない・・・。
コーチャー曰く、「一番簡単だ」と言うのですが。
あの独特の腰を入れる独特のボディのシェープがとっさにできない。

↓こうやって教えてくれるイケメン君がいたらできるかな(笑)


とりあえず安心して観ていられる、楽しめるサクセスストーリーです。
ダンスやらない人が観て楽しめるのだろうか?って心配になるくらい
ダンスシーン満載です(笑)
主演の二人以外は、周りはギャグ化されてますが、そこも面白いです。

お時間ある方、↓こちらで全編観れます。
ただし英語の字幕さえありませんが(^^;


Amazonで中古DVDも発売されてるようです。
何気にお高い気もしますが・・・(^^; 希少価値なのかな。

というわけで、今日はこの辺で!^^


社交ダンス ブログランキングへ

振る舞い・・・【ドリーミーin苫小牧】

皆さん、こんばんは、KOJIです。

KOJIにしては今回は珍しく早いブログ更新だと思いませんか?
私もそう思います(笑)

先週はJDSFの北海道グランプリに出場し、
今週はJBDFの北海道ドリーミー競技会に出場してきました。

2週連続の競技会は久しぶりかな。
今月はもう1試合、JBDFの後期クラス別に出場予定です。
(そしてもう1試合あるかも。できれば勘弁なんだけど。)

ま、それよりもまずは目の前の競技会です。
今回出場した競技会は財団主催の
「2016北海道ドリーミーダンス競技会 苫小牧スポーツ大会」だったんですけど、
なんでもここ苫小牧市が全国で初めて「スポーツ都市」を宣言して
今年50周年の節目の年だったようで、
苫小牧市長やら議員やらが来て、なんとなく盛り上がっているように思いました。

前回の競技会が4種目・5種目と、けっこうキツかったので
今回は2種目戦のシニアA級スタンダードとシニアラテンを選びました。

会場が苫小牧ということで6:45頃に家を出発し、8:00前には会場に到着。
順調順調♪

あれ、もう選手受付が始まってた。
早めに行っておくか。
・・・・ん??なんか、受付ハガキを持ってきた覚えが全くないよ。
・・・間違いなく忘れてきたよ!!!
おぉっと、HANAが睨んでる(^^;

Dhagaki.jpg
↑これね。家にあったぜ。

あらら、しょうがない、受付で「忘れてきました」って言うか・・・。
ビクビク・・・恐る恐る。

KOJI『スミマセ~ン、受付ハガキ忘れてしまいました』

受付のセンセ「あ~、そりゃ失格だねぇ。」

KOJI『え~~!!そんな!!( ̄□ ̄;)!!』

受付のセンセ「ハハ、なんてね。どれどれ・・・はい、ゼッケン。頑張ってね!」

いやいや、全然失格じゃないじゃん。優しいし!!
そりゃハガキを忘れた私が悪いんだけど、
なんで1回イジるわけ~~?
いっつもヘラヘラしてるけど、実はけっこうチキン(臆病)なんですよ。
あんまりいじめないでね(><)

そんな失態はありましたが、無事に競技会が始まりました。

午前中はシニアA級スタンダードです。
これまでシニアスタンダードでは準決勝までが最高で、
決勝進出はまだかなり遠いかなって感じでした。

しかし今回のKOJIはちょっと違います。
それは前回のブログで書いたとおり、反省してるからです。
どんな状況だろうと全力でやろうと決めたからです。

それはどういうことかと言うと、
整列からフロア入場、そして踊って、フロア退出。
そこまでの全てが競技だと思い、
なるべく緊張感を持って振舞いました。
(えっ?そんなの当たり前?!)

あくまでも私なりになんですけどね。

そしてその結果は・・・

あれ、ダンスだけに「振る舞い」って言葉、
なんか合うと思いません?
振るとか舞うとか・・・・そうでもないか。

あ、そうそう、振る舞ってみた結果なんですが、
シニアA級スタンダードは初めての決勝進出で5位、
そして午後のシニアラテンは久しぶりに優勝しました。イェ~イ!

この結果を他の人がどう思うかはわかりませんが、
私としては今はこれが精一杯って感じです。
ほぼ最高の結果だと思っています。

こんな結果が次の出場予定の後期クラス別でもだせるかどうかはわかりませんが、
とりあえず次の競技会も「振舞って」みようと思います。

最後に、HANAの今回のヘアセット公開です。

Dhair1.jpg Dhair2.jpg
Dhair3.jpg Dhair4.jpg
Dhair5.jpg

セットしてもらう前日まで
「どんなのがいいかなぁ~~?」
「これなんてどう~?」
「ねぇねぇ、聞いてる?!」
って、なんだか隣でうるさかったです。

ラテンもスタンダードも出るから、色々と悩むのよ!byHANA

今回のセット、参考にしたのはこちらだそうです。
Dhair6.jpg
すごいっスね、再現率100%。

すっかり美容師さんの腕に惚れ込んでしまったHANA
やれやれ(^^;
でもこれもまた「振る舞い」の1つになるかもね。
女性は色々と気をつけるところがたくさんあって大変だね。
メイクとか髪とかネイルとかドレスとか。
『そこが大切なのっ!』だそうです。

HANAより業務連絡(?)です。
T様、髪飾りについてですが、
この青い方は14,000円、
赤い方は10,800円でした。
安いですよね?!どうぞ参考にしてくださいね(^^)

というわけで、今回はこの辺で。
まったね~~!


社交ダンス ブログランキングへ

映画紹介【Shall we ダンス?】

みなさん、こんにちは、HANAです。

本日もHANAの勝手なオススメ映画のコーナーです。
・・・というか、ただ単に私が好きなダンスが関わる映画ってだけ(^^;
その映画に関して、私の思いをぶちまけてるだけなんで、
ほんとすみません、ひとりごとですね。

第一弾「ハートビート」
第二弾「ダンサーの純情」

さて、今回は、もはやダンスやってる人で知らない日本人はいない?
いや、ダンスやってなくても知ってるでしょうね。
有名すぎます。

【Shall we ダンス?】

Shall we

1996年(平成8年)1月27日に公開された日本映画。
主演は役所広司と草刈民代。

改めて内容を説明するまでもないでしょうから、
そこは割愛します。

公開時が平成8年。。。。私は18歳でした。
以前、ダンスとの出会いという記事で書きましたが、
ずいぶんと小さい子供の頃から社交ダンスにハマってた私ですが、
ちょうどこの頃は両親もダンスから離れてたし、私もまだダンス始めてませんでした。

それでもTVでダンスの番組や競技会が放映されていたら家族で観ていたので、
この映画が公開されて、TVでも放映されるようになると、
放映されるたびについつい観ちゃうんですよね~。

当時の私はまだ社交ダンスよりもどちらかというとバレエが好きで、
だからヒロイン役がバレリーナの草刈民代だったから、
キレイだなぁ~~って思って眺めてました。



でも実は私、当初はこの映画、そこまで夢中ではなかった・・・。
なんというか、ダンスに幻想を抱きすぎてたのか??
ちょっと映画の内容が強烈だったり、ガッカリしたり、疑問だったり。
ま~、まだまだ現実を知らなかったんでしょうね、
日本の社交ダンス界の現状を。
勝手に、もっとキラキラした世界だと思ってのかな。
世の中の人は、もっともっと、みんな社交ダンスが好きだと思ってたの(笑)。
この記事読めばわかると思います(笑)

教室習いに行くのに迷いまくったり、
教室入るところを誰かに見られないようにコソコソしたり、
会社の人に知られないようにしたり、
ましてや奥さんにも内緒にするとか・・・。

なんでなんで?意味わかんない!って思ってました。

そして竹中直人扮する、ドニーバーンズに憧れてるあのオジサンが、
あまりにすごくて(^^; 黒いし普通じゃないし・・・(^^;
「え~、ラテン踊る人ってこんな人ばっかり?」とか思ったり。



でも、私も年齢を重ねるにつれて、
そして実際に自分がダンスを習うようになって(28歳なので10年後ですね)、
ようやくこの映画の本当の面白さ、リアルさを理解したんです。

遅いですよね(笑)

だからこの映画に本当にハマったのは、けっこう最近かも??
何回も何回もTVで放映されましたよね。
偶然見かけるたびに、ついつい観てしまう。

ちなみにKOJIはこの映画、大好きみたいです!
当時、彼は29歳?かな。もうダンスやってましたしね。

この映画、その後アメリカ版でリメイクされましたが、
KOJIは断然、こちらの日本版派だそうですよ。

ちなみに私はけっこうアメリカ版も好き(^^)
いずれ書きますね~。

皆さんは、日本版「Shall we ダンス?」の思い出はありますか?
当時、どう思って観てましたか?(^^)


というわけで、今日はこの辺で!!


↑この競技会のドタバタが好き(^^)


社交ダンス ブログランキングへ

KOJIの反省

みなさん、こんにちは、KOJIです。

え~と、前回KOJIが書いたブログが6月の函館大会ですが
しかも内容はほぼ観光で、ダンスのことなんてほとんど書いてなかったような。

でも今回のネタは完璧にダンスです。
だって「2016ダンススポーツグランプリin北海道」ですから。
(あ、ジャッジ表出たね。
もう、100%ダンスネタです。あ、でもラテンのことだけね。
では、行きます。

あ、その前に1つお願いというか注意事項が。。。
これ、絶対に最後まで読んでくださいね。
途中、「ん?」って思っても、グッとこらえて最後まで読んでね。
そしたら私が本当に言いたいこと、わかってもらえるはず・・・。

まず今年は、グランプリ戦がスタンダードでして、
そうなるとラテンはシニアⅠ戦となります。

正直、私にはどちらの区分も観戦が目的なんですが、
せっかくの北海道開催、
旅費もかけずに全国トップレベルのアマチュア選手と一緒に踊れる機会なので
どちらもちゃんとエントリーしました。

もちろん結果は全然でしたが、色々ととっても良い経験になりました。

前半はシニアラテンでした。
優勝したカップルには世界選手権への出場が決まります。

っていうかこの大会はとても観客の多い大会でした。
なんでもそのシニアラテンに、あの「金スマ」でとりあげられてる、
キンタロー組が出場するからです。

audience.jpg

KOJIHANAはキンタローを生で見るのは2回目。
都道府県大会の東京大会以来です。
あの時は山本アナと組んでたなぁ。


シニアラテン戦が近づいてくるにしたがって、
なんとなく会場がざわついてきます。
テレビカメラがうろうろし始めました。

そして彼の登場です。
金スマのロペスこと、岸英明選手が一人、フロアのすみでシャドーを始めました。
キンタローの姿はまだ見えません。

岸選手は思ったより小さい・・・170センチくらいに見えました。
でもかなり筋肉質で体脂肪率1ケタ台に見えました。
カッコよかったです!!

いよいよシニアラテンです。
出場選手がフロアに整列して入場を待ちます。
もちろんキンタローもいます。
っていうか、私の横にキンタローがいます(^^;

latin1.jpg

集中してるのか、いつもそうなのかわかりませんが、
なんか無愛想で怖い感じです。
ロペスの方が明るくてフレンドリーな感じに見えました。

kintaro2.jpg

入場の時に軽く「フライングゲット♪」ポーズ見せてくれましたが、
顔が笑ってないし、
正直、お笑い芸人ならもう少しサービス精神あってもいいんじゃないのって思いました。
数年前に東京大会でキンタローを見た時はもっと明るくて面白い感じだったので、ちょっと拍子抜け。

結果、キンタロー組は見事に優勝して、
無事にオナーダンスを踊ってどこかに帰っていきました。
なかなか良いオナーダンスでした。
っていうか、それが出来るなら最初からそうやって踊れば良かったのにと思いました。

う~~ん、なんでしょう。
確かにキンタローの出場でこの大会はいつも以上に盛り上がったと思うけど
もっと盛り上げてくれてもいいんじゃないのって思いました。

まてまて、読むのやめないでね。

でも、その後です。
もうキンタロー組には会えなかったんですが、
その他の人々に会って話して、
なるほど、思いました。

私は勝手にテレビ的に「キンタロー組が優勝する」と思いました。
実力ももちろんすごいわけだし、絶対に勝つって思ってました。
リーダーは年齢的にも若いし。

でも当の2人にとっては、
特にキンタローにとっては、
本当に勝たなきゃいけない大会だったのですね。
いくらテレビだって、負けるときは負けますからね。
競技会ってそういうもの。

そう思ったら、あのキンタローの雰囲気も納得です。
きっと、それなりに緊張もしてたしプレッシャーだってありましたよね。
だからそのプレッシャーから解放されたオナーダンスは素晴らしかったんですね。

そう考えたら、私には色々と覚悟が足りなかったと思いました。

どうせこのメンバーなら決勝には行けるはずもないって勝手に思ったり、
っていうか、むしろ決勝はゆっくりと観客席から見たい、なんて思ってしまいました。

そんな心意気のまま出場して、そりゃ~勝ち進めるわけもないし、
色んな意味で、出る前から「負けて」たんだなぁと。。。。

実際、シニアラテンの準決勝が終わったあと、
実は色んな仲間達から怒られてしまいました。

「決勝残らなきゃダメだよ~!」
「まだ若いんだからさ」
「せっかくの地元北海道開催なんだから頑張ってもらわないと」

そんなありがたい言葉にも、
私は
『いやいや、全然ムリだって!』
『レベルが違うもん』
などと返し、ヘラヘラ笑っていました。

ヘラヘラ笑っている場合じゃないですよね。

そりゃ~、それなりに懸命に踊りましたが、
決して「絶対に決勝残ってやる!」とか、
そんな気持ちは皆無で・・・。

踊ってる途中でキンタロー組が近づいてきたら
遠慮してちょっと逃げて踊ったりして、
そんなこと考えながら集中もしないで踊ってたなんて、
色んな意味で失礼だったなぁ、と。


ただまぁ、これもまた、この競技会のシニアラテンに出て
初めて知ることができたことで。
ダメだったけど、良い経験をしたなぁと思います。


ですから、先ほどちょっとキンタローのことを「拍子抜け」みたいに書いちゃいましたが、
私が本当に言いたいことは、そういうことで(どういうこと?)。

大切なことに気づかせてくれてありがとう。
北海道の競技会を盛り上げてくれてありがとう。

素直にそう思います。

どんな厳しい競技会だろうと、
出るからには覚悟を持つ。ベストを尽くす。
出る前から気持ちで負けない。

珍しくKOJIが反省したわけですから、
せっかくなので今後は心を入れ替えて頑張ろうと思います!

kojiinai.jpg
・・・って、オイ!俺の顔が~!(^^;


あ、写真業者さんのダンスライフ、サイト上で
北海道グランプリ大会の写真公開になりましたね。

こちらをクリック!

写真を見たり購入するために必要なパスワードは、
当日売っていたプログラムに挟まっていたピンクの用紙に記載されてます。


というわけで、明後日?明日かな?はJBDFの北海道 ドリーミーダンス競技会です。
反省を生かして踊ってこようと思います!

ではでは、まったね~~!

25763997-1-1_4-640855_DATAx1.jpg 25763997-2-1_4-640864_DATAx1_2016090615493219c.jpg
25763997-3-1_4-640914_DATAx1.jpg 25763997-4-1_4-640338_DATAx1.jpg



社交ダンス ブログランキングへ

映画紹介【ダンサーの純情】

こんにちは、HANAです。

私のオススメのダンス・バレエ映画、第2弾です!
趣味に走りまくっていますが、興味ない方はスルーでどうぞ(笑)。

第一弾【ハートビート】の記事はこちら。

今日ご紹介するのは・・・

【ダンサーの純情】
(Innocent Steps)


innnocent3.jpg


↓予告編ではないけど。。。クリック!


2005 年4月韓国公開、2006年4月に日本公開された「ダンサーの純情」。
公開された時は知らなかった映画ですが、
DVDが発売されてから知り、もちろん即買い(笑)
その当時、ようやく「社交ダンス」を習い始めたばかりの私でしたが、
めちゃくちゃハマってしまった映画です、何十回も観てます(笑)
まだKOJIとも組んでなかった頃ですかね、懐かしい。

innnocent4.jpg

題材が「競技ダンス」ですから、これはもう、観ないとだめでしょう!!
珍しいですよね、競技ダンスが題材の映画って。
そして韓国映画というところも。。。

ストーリー自体は、まぁ、これまたツッコミどころ満載なんですけど、
そこはとりあえず大目に見て、素直に楽しみましょう。


しっかし、とちゅうまではスタンダードを習っていたはずが、
気がつけば途中からラテン専攻に変わってるし(^^;
やっぱりスタンダードは短期間でモノにできないのかな。


ダンス素人だった女の子が、リーダーさんの指導の下、
ぐんぐんと上達していって、競技会で素晴らしいダンスを披露!!
こりゃ~もう、たまりません!!(笑)

・・・とはいえ、その競技会で披露した時の相手は、
悪役の男性というのが、それってど~なのよ?って感じ(^^;
ずっと教えてくれてたヒーローのリーダーさんではないというのがなんとも・・・。

↓こちらがその競技会シーン!!


ヒロイン役のムン・グニョンさんは、
この映画のために、毎日10時間、半年間ダンスの練習をし、方言の勉強をし、
3ヶ月間中国語の勉強をしたそうです(中国人の役だから)。
いや~~、半年でこれだけダンス踊れるようになるなんてすごいわ。

エンディングでチャチャを披露しているのですが、
これがまた私のツボで!!!
完全コピーして、いつか踊りたいと思っています。

↓クリック!これの9:15あたりから始まるチャチャです!

かっこいいよ~~!!

innnocent2.jpg


と、いうわけで、日本映画やアメリカ映画のダンス物とはまた違って
これはこれで面白いです^^
観てみてくださいね~~!
(ご希望あればDVD、貸し出しますよ・・・(笑))
で、観たら、私と「ツッコミどころ」を語り合いましょう!(笑)


↑英語字幕だけど、ほぼ全編見れます(^^;


社交ダンス ブログランキングへ
カウンター
プロフィール

KOJI&HANA

Author:KOJI&HANA
北海道DSC役員の2人が、つれづれなるままに語ります。
ダンスのこと・イベントのことはもちろん、色んな裏話も書いちゃうかも?!
 
社交ダンス ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇ブログ 社交ダンスへ
にほんブログ村

最新記事
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: