なんちゃって10ダンサー

みなさま、こんばんは、HANAです。

またまたご無沙汰してしまって申し訳ないです。
ちょっとダンスがスランプで・・・って、そんなエラそうな事も言えないレベルですが。

私はダンスを始めて5年くらいですが、
ここに来ていよいよ化けの皮が剥がれてきたようです(笑)。

まぁ、つまりは、
『基礎がちゃんとできてないのに勢いだけでやってきたツケが出てきた!』
ってやつです。

色々とすっ飛ばしてきたので、私は実はボロボロなのです(笑)
もちろんKOJIはそれに気づいてたようですが、
ダンスのレッスンではひたすらKOJIが怒られていたので、
なんとなくうやむやなままここまで来ちゃいました。
私はレッスン中はひたすら息をひそめてました(笑)。

しか~~し!
さすがに最近は私にも先生KOJIから喝が飛びます。
そうなんですよね~~、やっぱり女性もちゃんと踊れてないと
いつかは限界がやってくるんですよね。。。
特に私達は24センチの身長差カップルですから。
スタンダードでは非常に大きなハンデがあります。

ついに今現在、その『限界』というやつが現れてしまったようです。


・・・ま、あまり多くは語りたくない話題なので、はしょりますが(笑)、

そんなこんなで、本日の財団(JBDF)道新スポーツ杯大会もボロボロでした。

え、結果??
・・・ま、あまり多くは語りたくない話題なので、詳しくははしょります(笑)

とりあえず、ボロボロながらも、とっても怪しい10ダンスを踊りましたよ。
久々に全種目を踊りました。ゼェゼェ。

つくづく思いますが、競技ダンスって種目多いですよね~~。
10種類のダンスって、なかなかです。
だからこそ、面白いんですよね(^^)

もちろん私達は『なんちゃって10ダンサー』なので、
ジャイブなんて先生から「それはジルバだろっ!」って笑われるし、
ベニーズワルツはリバースターンの後は絶対に音外すし、
スローフォックストロットもフットワーク怪しいし(来週、スロー代表で岐阜なのに?!)

そんなわけで、私達は10ダンサーって名乗るのは本当におこがましいので、
まぁ、7ダンサーくらいで(笑)。


さて、そんな感じで本日の大会は苦笑いで終わったわけですが、
でもね、いいこともあったんですよ!!!

それは・・・大会中の昼休みのこと。
このブログも読んでいただいてるkenkenさんからの紹介で、
『来期からJDSFの大会にも出たいので北海道DSCに登録入会したい』
という方とお話ができました!

おぉぉぉ!!!会員が増えるじゃないですか!!
これは喜ばしいことですよっ!!
ありがとうございますっ!!!
(kenkenさんにも大感謝です^^)

今後とも、北海道DSCをよろしくお願いします。。。。


あ~~、それにしても、体中が痛いです~~~
大会だからって張り切ったのか、無理やり体動かしたのね・・・。
ちゃんと普段(練習)から動かさないとだめね~~。


ではでは、まとまらないブログとなっちゃいましたが、このへんで!
HANAでした~~。
スポンサーサイト

テーマ : 競技ダンス
ジャンル : スポーツ

【第二弾】『KOJIの競技選手増量大作戦』

こんばんは、KOJIです。

『KOJIの競技選手増量大作戦』の第二弾です。

前回は、競技会に出場したい人が主な対象でしたが、
今回は、ダンスは好きだけど、競技会はちょっと・・・って人が対象かもしれませんね。
現在、教室やサークルで踊っている人などで、
もっとダンスを深く知りたい人や、もっと上手くなりたい人、
リーダー・パートナーはまだいないけど勉強したい人とかだね。

そこでご紹介したいのが、技術認定会です。
北海道DSCでは、年に数回の技術認定会を行っております。
そこで疑問が発生します。
『技術認定会』って何??

はい、要するに、JDSF日本ダンススポーツ連盟が定めた、段位みたいなもんですね。
この間、どんな感じのものかをHANAもちょっと書いてましたが。

『技術認定システム』の素晴らしい点は、
リーダー・パートナーがいなくても、一人で勉強できることです。
始めのうちはけっこう簡単な感じなんですけど(ほんとか?)、
どんどん級が上がっていくと、かなり難しい内容になってきます。
(詳しくは→こちら!

しかし、頑張って勉強して受かっていくと、
今度は指導される側から指導する側の立場になっていくこともあるのです。
採点される側から採点する側の立場になったりもします。

どうですか、ちょっと興味を持ちましたか?

技術認定会の採点の基準は、
リズム・フットワーク・フィガー・方向・姿勢(ポイズ)などです。
(詳しくは→こちら!

まぁ、技術云々関係なく、ただ楽しく踊るのもダンスの楽しみ方の大事な一つなんですけど。
正しいリズム・フットワーク・姿勢などで踊ることも
また別の楽しさと面白さとやりがいがあると思いますよ。


あと、大声では言えませんが、こういうこともたまにあるんだ程度に軽く聞いてほしいんですけど、

技術認定会に何度か参加・受験しているうちに、
受講生同士が一緒に勉強したり練習したりして、
そうこうしてるうちにカップルぽくなってきて、
一緒に上手くなっていくうちに、
今度は「競技会に出てみたい」ってなっていくんですね~。
そうなると、最初から強力なカップルが誕生することもあるんですよ。
下手したら、指導者になりうる資格を持ちながら競技会の下級戦に出場してくるわけですよ。
そりゃ強力だわな、ブーイングカップル誕生です(笑)

でも私は、そんなブーイングカップルを作ってみたい気持ちは大いにありますね。
『北海道DSCの技術認定会出身カップルはなかなか上手い』ってウワサがたてば、
自分が上手くなるのと同じくらい嬉しいことです。

そんな色々と夢のある『技術認定会』、一度受けてみてはどうでしょう?

まぁ、いきなり受けてって言われても何が何だかわからないですよね。
そりゃそうです。

まずは一度、見学してみるのもいいかもしれませんね。
次回の開催は、H25年2月9日を予定しております。
詳しい場所・時間が正式に決定しましたら、HPやブログに掲載しますね。

あと、参加希望者が一定数に達すれば、
技術認定会に興味のある人の為に「講習会」も考えております。

とりあえず『KOJIの競技選手増量大作戦』の第二弾はこんなとこですかね。
ご不明な点、多々あると思いますが、質問などはいつでも受け付けております。
このブログのコメント欄でもいいですし、メッセージ送っていただいてもいいですし、
北海道DSC事務局あてでもいいですし、KOJIに直接でもいいです。
遠慮なくどうぞ~~。

あと、JDSFのこのページにもけっこう詳しく出てるので
まずはこちらを見てみてもいいかも~~。


ではでは、また・・・・。
KOJIでした。

初フルオーダー!【2】

こんばんは~、HANAです。

もう10月ですね。
ダンスをやっていると、そしてさらに競技会に出ていると、
本当に1年ってあっという間に過ぎていきますよね。

KOJIHANAの今年の競技会もあと2つとなりました。
28日(日)の財団・道スポ杯、
4日(日)のJDSF・都道府県対抗大会in岐阜です。


さて、もう今年も終わりが近づいてくるとなると・・・
気になるのは、来期のドレスのこと。

以前、こちらの記事で『初のフルオーダードレスを注文してます!』と書きました。

いつもセミオーダードレスを作ってもらっている、
Ballroom Dress Gitaneさんに今回もお願いしています。

↓このドレスに一目ぼれして、これを参考にオーダーしてます。

whiteblue3_20120712211332.jpg
(裾のフリルが素敵

あれから早3か月・・・。

まずはサンプルを色違いで作成してもらい、あれこれと試行錯誤してもらってました。
さすがに時間かかるんですよね~~!!

今までのセミオーダーの時は、早い時は2か月足らずで完成品が手元に届いたんですけど。
さすがにサンプル作りから始まるフルオーダーは手ごわいです。

ジリジリ・ワクワクしながら待っていたんですが、
最近になって連絡が来ました!
とりあえずのサンプル品ができたようです。

画像も添付されてたので、ここでちょびっと1枚だけ公開!
まだまだ試作の段階で、サンプルを作ったことにより判明したこともあったようなので
これからまた修正に修正を重ねて作っていきますが。

lavenderdress.jpg
(ちょっと画像荒いですが・・・)

どうでしょう、だいぶ似たドレスになってますよね?
サンプルはラベンダー色で仮に作ってありますが、
実際に私のドレスを作ってもらう時は、濃いブルーのラインで作製します。
ゆくゆくはこのドレスの型はセミオーダードレスとしても売りに出され、サイトに載ります。

今回はとにかくスカートの裾のフリル部分に苦労されているようです。
サンプルを作ってみてわかったこともあり、
このドレスってスカート部分を何枚もの布を重ねてるんですけど、
一番上のスカートとフリルの部分を短くして、2~3cmほどづつインナースカートとフリルを長くする製法ではないか・・・という結論に至ったようで、
実際の私のドレスを作る時にはそのように作ってくれるそうです。
そうすることにより、さらにボリュームある裾となるようです。

そしてそして、ボディ部分のモチーフについても、けっこう悩みました!
参考にした画像のドレスのモチーフそっくりに作ってみたかったんですが、
残念ながらそのような立体的なモチーフは取り扱ってないとのこと。

それならどうせなら自分の好みで違うデザインにしよう!ってことになり。
あれこれとサンプルのモチーフ画像も送ってきてくれました。

motif1_20121016200509.jpg

motif2.jpg

↑その中のほんの一部です。
ほんっとたくさんあって、すっごく悩むんですよね~~~。

で、実際に私が決めたレースモチーフはこの中にはナイんですけどね(笑)
そこは、完成してからのお楽しみってことで!秘密で~す。


あと、その他には・・・
『背中の空き具合をもうちょっと広げてほしい』とか、
『フロート部分についてる長いサテンリボンはどこから付けるか』とか、
あれこれあれこれと細かく相談しながら決めていってます。

いや~~、こういう作業って楽しいですねぇ!
そしてそして、実際に完成品が届いてからも、
きっと私のことだからスワロフスキーを大量に足して貼っていくんですよ(笑)
それがまた楽しいのなんのって!(笑)


・・・というわけで、たぶん、年内には完成しそうな私のドレス。
ほんとに楽しみです~~!!
また後日談、載せますね。

最近ちょっと考えてること【第一弾】

こんばんは、KOJIです。

昨日、小樽でJDSFの競技会がありました。
私は出場していいなかったので、結果はまだわかりませんが、
JDSF日本ダンススポーツ連盟のHPにそのうちアップされるんで見てみましょうね。

でも出場組数とか出場者はわかってます。
オープンスタンダードで5組、オープンラテンは3組。
C級スタンダードで16組、C級ラテンは5組。
一番多いセクションはD級スタンダードで23組、D級ラテンは12組。
あとのセクションは、全て1ケタのエントリー数です。
B級ラテンに至っては不成立。

こんなだったかなぁ・・・3~4年前はもう少し出場者がいたと思うんだけどな。
少なくとも、誰でも決勝に行けるって感じではなかったはずです。

このところ、どんどん出場選手が減っていると思います。
私がダンスを始めた頃に活躍していた選手は、
もう引退してたり・指導者になってたりします。
もちろんまだ現役で頑張っている方もいますがね。
いつまでもいるわけじゃないし。

引退する選手に比べて、新しくダンスを始める選手が少ないのが原因だと思うんですよね。
だから新たな選手を増やす方法を考えないといけない時期に来てるような気がします。

そこで、このブログで競技選手増量計画を考えて行きたいと思います!
読者のみなさまにも意見や疑問などを寄せていただけたら何かが始まる予感がしますね。


まずは。
ダンスはしているし競技会にも興味はあるんだけど、
良いリーダー・パートナーがいないパターン。


これはいきなり非常に難しい問題ですね(^^;

この場合、私はまず、配偶者や恋人にお願いしたいですね。
夫婦や恋人同士でダンスをするってステキな趣味じゃないですか。
優しい気持ちになれますよ(多分)。

それはちょっと無理っ!絶対にイヤっ!って場合は、
誰にでもいいから、その意志(リーダー・パートナーが欲しいという意志)を発信することですね。
教室の先生とか、ダンス友達とか、あとはインターネットを利用するのもいいと思います。
そこから何かが始まることはよくあることだと思うんだけどな。
運命の歯車が動き出すことだってあるんですよ、フフフフ。

ま、そのうちなんだけど。。。
北海道DSCでもそのお手伝いができたらなぁって思ってます。
合同練習会とか・パーティーとか・飲み会(?!)とか開いて、
アフタフォローもしっかりね(笑)。

相手との直接のやり取りはちょっと・・・って人にも
間に誰かを挟んで、みんなでワイワイ交流してるうちに縁ができるかもしれません。
フィーリングダンスカップル5vs5とか、ねるとんダンスパーティーとか。
(いや、マジメな話ですよ、真摯な気持ちでっ!!!)


とりあえず、第一弾としてはこんなとこかな。

今後もちょいちょい、このシリーズは書いていこうかと思います。

題して!
『KOJI(とHANA)の競技選手増量大作戦』です!

だっさいネーミングでしょ(笑)
まぁ、ネーミングはともかく、この作戦には北海道のダンス界の発展や
ダンスを通じてより豊かな人生を送ってほしいという、
北海道DSCの思いが込められています。

これからもご協力よろしくお願いいたします。


ではでは、また~~。
KOJIでした!

第12回北海道DSC競技会のお知らせ

こんにちは~、連続投稿のHANAです!

さっそくですが、競技会の宣伝をさせていただきますっ!!
毎年恒例となりつつあります、1月に開催される競技会についてです。

ではでは、正式に発表です。

【第12回北海道DSCダンススポーツ競技大会】
シラバスはこちらです!←クリック!!
開催日:2013年1月27日(日)
場 所:札幌市豊平区民センター大ホール(予定)


通常の競技セクションの他、サークル戦や都道府県対抗団体戦の選考競技も行われます。

1年の最初に行われるこの大会。
年末年始で鈍りまくった身体と心を起こすべく
この大会から1年間の競技生活をスタートしませんか?

出場申し込みは11月27日からなので、まだ先ですが、
内容に関するお問い合わせとか、ちょっと気になることとかあったら、
遠慮なくどうぞ~~~。
シラバスにも記載あるように、
今年も問い合わせ先にはKOJIの連絡先が指定されてますので(笑)。

ぜひぜひ、皆様ふるってご参加くださ~~い。


あ、それと。

この間の技術認定会の様子、
→クリック!北海道DSCの公式ホームページにも載せました。
こちらもどうぞご覧ください(^^)

テーマ : 競技ダンス
ジャンル : スポーツ

ぎじゅつにんていかいっ

みなさん、こんばんは~!HANAです。

世の中、3連休の方も多いんでしょうね(^^)
私も3連休です。わーい

・・・でも。

本日、連休の中日。
私とKOJI朝7時半起床でした。

なぜかというと・・・・・

gijyutu3.jpg

北海道DSCの技術認定会があったからなんですよ~。

技術認定会って、、、、知ってます・・・・??
おそらく、DSC会員の方であっても知らない方が多いかと思います。
そもそも私だって役員になるまでは(3年前くらい?)全く知りませんでした。
今だって全てを把握してるとは言い難い(笑)。

簡単に言いますと~~。

グレードと呼ばれる級のようなものがありまして、
それぞれ決められたフィガー(課題)を認定員の前で曲に合わせて踊り
リズムとかフットワークとか表現力とかポスチャーとか全体的印象とか、細かく審査されます。
(5段階評価です)

ちなみに決められたフィガーは、相手役と組んで踊るのはもちろんのこと、
相手役(男性なら女性の、女性なら男性の)の足型もシャドウで披露しなければいけません。

これって、緊張しますよ~~~!!
広い広い体育館で、認定員4名の目が光る中、
踊り慣れない相手役の足型をしかもシャドウって・・・・!!
私には無理かも・・・。


ま、とにかく技術認定会っていうのはそういう感じのものです。

年に数回開催されており、今回は豊平区民センターでやりました。
これは技術認定部が中心となってやっていますが、
毎回、DSC役員ほぼ全員でお手伝いをしているんです。

ってわけで、今日も朝8時45分集合・・・ねむっ!!

gijyutu1.jpg

私(HANA)はまだ技術認定員の資格を持っていないので、
毎回、もっぱら『司会』をおおせつかっております(笑)

司会、でも嫌いじゃないんですよね・・・。
今年1月のDSC大会で初めて競技会の司会もやったんですが、
なかなか楽しかったんです。
もちろん、まだまだ素人ですから、アドリブとか咄嗟の判断は足りないんですけど。。。
今後も勉強していきます!

ちなみにKOJIは本日は審査集計係でした~。

gijyutu2.jpg
(カメラ向けると変なポーズをするおバカさん・・・・)
(あ、奥側に座ってるのが技術認定部長のM山さんで~す)


さてさて、この技術認定会、残念ながら少しずつ受験者が減ってきちゃってるんですよね。
まず認知されてないっていうのが問題だと思うので、
せっかくなのでこのブログで少し宣伝もしちゃおうかなって感じです。

今日も少ない受験者でしたが、でも一生懸命取り組んでいただいてましたよ。

gijyutu4.jpg

gijyutu6.jpg
子供たちも頑張ってますっ!!

相手役フィガーのシャドウはやっぱり苦労するので・・・
gijyutu5.jpg
KOJIも練習時間は少しお手伝いしてあげてました。


私は司会をしながらですが、毎回ドキドキしながら見させていただいてます。
こちらも緊張しちゃうんですが、「がんばれ~!」って思いながら。。。
あんまり感情移入して見入っちゃうと、司会進行をミスするので要注意です(笑)

この技術認定会、競技会に出たことある人はもちろんのこと、
競技に出たことない人も、ダンス始めたばかりの人も、基礎をしっかり覚えたい人など、
幅広い人たちに本当に役立つものだと思います。

一度、見学するだけでも良いかと思います。無料ですよ~~
今日もはるばる帯広から見学に来ていただいた方がいたようです。
ありがとうございました!!

私自身、初めて見た時はけっこう面白かったし勉強になりました。
何度も言いますが、相手役の足型をシャドウで人前で踊り、審査されるなんて、
正直、競技会でジャッジされるよりシビアだわっ!とビビった覚えもあります(笑)

今後、もっともっとこの技術認定会を楽しいものにするために、
受験者や見学に来た方へのワンポイントレッスンもやっちゃおうかな~なんて・・・
KOJIが言っております。

次回は来年の2月9日(土)を予定しております。

認定会の詳しいことを知りたい方、どうぞお気軽にお問合せくださ~い。


あ、それと!!!

来年の1月27日(日)は恒例の北海道DSCの競技会も開催します!!!
ただいまモリモリと準備中ですよぉ。
今日も技術認定会の後に理事会&大会実行委員会を開きました。
1年の最初に開催される競技会として定着しつつあります。
詳しい内容やシラバスが公開されましたら、またお知らせしますね。
今回は私も司会ではなく、選手として出場予定です。
司会者は誰になるかは・・・・お楽しみに。フフフ。


ではでは、以上、HANAでした~~。

ぎふっ

みなさん、こんばんは、KOJIです。

私事なんですけど、なんだか最近、やたらと岐阜って言葉を
目に・耳にするんですよ。
確かに今、岐阜では清流国体やってますけど、
それ以外でも色々とニュースになってるような気がします。
ひょっとして今、岐阜が熱いのかな?
それとも単に私の気のせいなのか・・・。

ま、私が勝手に意識してるってのもあるんですけどね(笑)。
なぜなら、JDSFの今年の都道府県対抗「全国ダンススポーツ大会」は、
岐阜県で開催されるからなんですね。
毎年、国体が行われる地で開催するから、今年はそれが岐阜ってわけですね。

で、KOJIは今年たいして活躍もしてないのに、
なぜか団体戦の北海道代表に選ばれちゃって、11月に岐阜に行ってきます。
ね、そりゃ意識しちゃうでしょ

う~~~ん、多分だけど。
北海道からじゃ岐阜は遠くって大変だから、代表を辞退したカップルがいて、
私達が繰上げ当選的に選ばれたんじゃないのかな。。。
だって本当に活躍してないんですよ、まだ膝も完治してないし。
でもせっかくのことだし、行くからには頑張りますよ!!



そりゃそうと、ほとんど北海道から出たことがない田舎者の私が
岐阜という未知の地を目指すのですけど、かなり不安です。

でも今は便利ですね。
ネットで出発地点の場所と時間を入れて、目的地を入れたら、
交通手段とかが色々と出て、予約もできるのだからねぇ。
何時に家を出て、バスに乗って、新千歳空港から飛行機に乗って、それから汽車に乗り換えて
岐阜に入って、で、ホテルはどこが良いかな~~なんて悩んじゃったりして。。。

いや~~、妄想って楽しいよね
私、基本、妄想大好きなんですよ。いや、いやらしい意味じゃないよ。
健全なタイプの妄想リスト(モウソリスト)って感じなんですよ。
(なんのこっちゃ??)

妄想はいいけど、実際は旅行に行くわけじゃないんだよな~。
一応、北海道の代表として踊りに行くんだから、
なるべくみんなの足を引っ張らないように頑張らないといけないよね。

大会まであと1か月か。。。
たかが1か月で何かが劇的に変わるとも思えないけど、
せいぜい悪あがきして練習するつもりです。

こんな私が言えることじゃないんですけど(本当に)、
他の代表の皆さんも体に気をつけつつ頑張りましょうね!
岐阜で北海道のすごさを見せちゃいましょうね、イェイ!
(実際問題は、そんな甘いもんじゃないんですけどね・・・)


しっかし、これだけ岐阜を意識したのって初めてだよ・・・。
今まで全然、縁もゆかりもなかった所に行くのって、逆に楽しみなんだよね。
良い思い出になったらいいな~って感じです。
(そのためには良い成績が必要だけどね)

とりあえずあと1か月、頑張ってみます!

以上、KOJIでした~。
カウンター
プロフィール

KOJI&HANA

Author:KOJI&HANA
北海道DSC役員の2人が、つれづれなるままに語ります。
ダンスのこと・イベントのことはもちろん、色んな裏話も書いちゃうかも?!
 
社交ダンス ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇ブログ 社交ダンスへ
にほんブログ村

最新記事
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: