たまにはサークル

みなさん、こんばんは、KOJIです。

さて、今回のお話は最近やたらと書いている北海道DSCホームページのリニューアルの話とか
2017年の競技会情報とかとはちょっと違う話です。

以前、このブログに載せましたが、
2017年に北海道で行われるであろうダンス競技会の
年間予定表を作りました。
他にもホムペリニューアルや競技会のポスターとか、もろもろ・・・・
それをたくさんの人に見てもらいたくて、
とりあえず最寄りの練習場『櫻』に貼らせてもらいに行った時のことです。

その日は1月23日で月曜日でした。
冬の北海道でまだ競技会シーズン前の月曜の夜、
そんなに人はいないだろう、こっそりポスターだけ貼って帰ろうと思い、
『櫻』の玄関を開けました。

あれれ・・・けっこうな数の靴が並んでいるよ。
なんでかな?

そして練習場の扉を開けたら、私の目に飛び込んできた光景は
やはりたくさんの人・人・人、
そして、その真ん中で何やら熱弁をふるう一人の男です。

なんだ、この思いもよらない状況は。
ちょっと待て、落ち着け、考えろ・・・ポクポクポクポクポク・・・・チーン!
「あ~、いやいや、言わんでいいぞ」・・・ふむ・・ふむふむ。
つまり成程・・・って、
”冥王”シルバーズ・レイリーかよ。
(これ分かる人いるのかな・・・)

それはともかく話を戻そう。

まず真ん中の男、それは奥田先生でした。
つまりこれは奥田先生がサークルをやっているって状況ですね。
まぁダンスホールや練習場でレッスンしている先生なんて
けっこう見てますから、ふだんなら特に何も思わないんですが、
これが奥田先生となると話はちょっと違います。

それはKOJIがダンスを知り、そして初めて学連なるものを意識させられたのが、
奥田先生やその同期の学生達だったからです。
私はその世代を「黄金世代」と勝手に思ってます。
まぁ、ここらへんの話をしだすとKOJIのダンスのルーツにも繋がっていく話で
かなり長くなってしまいそうなんで今回は書きませんが。
いつか書いてみたいです(本になりそう)。

そんなわけで前振りがかなり長くなってしまいましたが、
KOJIは奥田先生に興味があるから、そのサークルに参加してみましたって話です。

あ、この日はちなみにポスターだけ貼って帰りましたよ。
okuda.jpg

サークルに実際に参加したのはその2週間後です。
時間は19時~21時までの2時間でした。
人数は6カップル・12名。前回より少ないですがちょうどよい人数です。

okuda2.jpg

その日の内容は、まずスローフォックストロットから始まり、
次にワルツ・そして最後にタンゴをちょっと踊りました。
なかなか盛りだくさんですね。

正直言って、レベル高かったです。
見たところ、競技選手カップルばっかりだったので
それなりだとは思ってたけど、
言われることはその更に上でした。

okuda4.jpg

そんなに踊ってもいないのに、けっこう汗かきました。
なかなか緊張感もある、私的に面白いサークルだと思いましたよ。

okuda3.jpg

けっこう1組ずつ見てくれる時間もあるし、
(色々と直されて目からうろこでした。)
皆が見てる前で1組だけで踊らされたり、
3組・3組に分かれて皆で踊ってみたり。

KOJI&HANAはあまりサークルに参加することがないので
とても興味深かったです。また行ってみるつもりです。

次回は2月20日の月曜日みたいです。
1週間おきの月曜日に19時から2時間ってことですね。
参加費は1人1,080円、櫻への入場料が500円です。

・・・次回が財団クラス別競技会の翌日っていうのが辛いですが、
でも頑張って行こうかな~~、と、「今は」思ってます(笑)
どうですか、行きたくなった方いませんか?(^^)
都合がついたらぜひ参加してみてくださいね~。


っていうか、KOJIはまことに残念ながら風邪をひいてしまって、
今日のスタンダードレッスンを休んでしまいました。
なので時間があったのでこのようなブログが書けたというわけです。
早く治さないとね。

というわけで、今日はこの辺で。まったね~。


社交ダンス ブログランキングへ

公式ホームページ、パーティーPhotoページも
少しずつ過去の写真掲載してます(^^)
たまに覗いてみてくださいね~。懐かしいです!by HANA
スポンサーサイト

KOJIの新年挨拶(今さら?!)

みなさん、こんばんは、KOJIです。
そして今さらですが、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
す、すみません、ほんと今さらで(^^;

pinokko_201701161941044e9.jpg
我が家の猫の「ごめん寝」画像で許してください。

昨年も色々とありましたが
終わってみればやっぱり楽しい1年だったと思います。
最後に出場した競技会は11月中頃の岩手県で開催された都道府県大会でした。
そしてその後の私の活動と言ったら、
ダンスパーティーと飲み会ばかりかな。
レッスンも練習もほとんど行ってません。
でもまぁ、毎年こんな感じなんで別に気にはしてません。

そして年末を迎え、テレビばっかり見てました。
ボクシングや柔道などの格闘技を見るのが好きなので、
年末は格闘技番組を見ていました。
でも一応、紅白も見ておきました。

そして年が明け、年始は何をしていたかと言うと、
やっぱりテレビを見ていました。
駅伝とかサッカーを見ていたと思います。

私的に年末年始をのんびりと楽しくテレビを見れたんで
良かったんですけど、楽しんだ後にふと思いました・・・・。

この年末年始、私を楽しませてくれた人たちはどんな年末年始だったのだろうか。
たぶんその人たちはそれらが終わらないと盆も正月も無いって生活なんでしょう。
でもそこまでギリギリまでがんばった彼らは勝っても負けても
一応は納得した年末年始を過ごせたんじゃないのかな。
少なくとも私のような堕落した年末年始ではないと思います。

そんな風に考えると、年末や年始に競技会をやってみるのも面白いかなって思いました。
12月30日とか1月2日とか。
その競技会が終わってからが本当のお正月!!ってのもアリかなって思いました。
年末や年始に頑張ってるってインパクトがある気がします。どうでしょうか?

っていうか、ぶっちゃけ、そんな時期に競技会を開催して
出場してくれる人っているんでしょうかね。
正直、私はイヤかも(笑)

新年の挨拶(?)はこんな感じとして、
ここからは今年のお話です。

昨日のHANAのブログでおわかりのように、
私も先日、久保田弓椰くんがやってくれたダンス講習会に参加させていただきました。

kojikousyuu5.jpg

講習内容はHANAに先に書かれてしまったので、
私は私なりの講習を受けた感想を書きますね。

初めて久保田くんの講習をちゃんと受けてみたんですけど、
あくまでもKOJIの感想としては、「まじめ~~」って感じです。
良くも悪くも「まじめ~~」って感じです。いや、悪くないですよね。
久保田君も様々な講習を受け、自分なりにもあれこれ考えて、
こんな感じの講習になったんだと思います。

kojikousyuu1.jpg

まじめな中にもユーモアある話もあり、
時には難しさやキツさもあったりして、
なかなかバラエティーに富んで面白い講習会でした。

kojikousyuu2.jpg

でも朝から夕方までとけっこう長丁場だったんで正直疲れました。
けど久保田君的には思いっきり易しくしてくれた内容だったと思うんですよ。

kojikousyuu4.jpg

だけどね・・・・
そこでKOJIは思いつきました。

講習会を色んなレベルに分割するのはどうでしょうか。
初心者レベル、中級レベル、競技選手レベル、さらにその上のレベルとかね。

私とか他の指導者の資格持ってる人は
初心者と中級を見るから、久保田君は競技選手やジュニアを見てくれるかなぁ、とか。
スタンダードだけの講習受けたい人もいるだろうし、その逆もあるだろうし。
具体的にテーマをこれ!って決めた講習会もいいですね。
ラテンのウォークだけ、とか。アームの動かし方も知りたいなぁ。

たくさんの人が来てくれるためにも、講習会の宣伝も大切ですね。
そこは任せて!ってHANAが・・・言って・・るような、言ってないような(笑)。
これからは久保田君にも協力してもらって新しい活動ができたらいいなぁと思いました。
北海道のダンス界、盛り上がっていくことを願ってます。

というわけで、最後はマジメな感じでこのブログ終わりましたね。ホッ。
ではでは、まったね~!

公式ホームページもよろしく!
postarhp.jpg

★ ☆ ★

社交ダンス ブログランキングへ

久保田弓椰選手の講習会!

こんばんは、HANAです。

本日は講習会に参加してきましたので、そのご報告(^^)
KOJIHANAにしては珍しく(?!)こんなものに行ってきましたヨ。

kousyuu1.jpg

ダンススポーツ指導者講習会。
主催は公益財団法人北海道体育協会、
主管は北海道ダンススポーツ連盟です。

『講師が久保田弓椰くんだよ~。去年も行ったけどすごくよかったよ。
一緒に行かない?』
って、これまた千鳥足仲間たまちゃんからお誘いがありまして、
なんとなく流れで(笑)みんなで参加することになりました。

「指導者」講習会ってことで、ちょっとビビったんですけどね。
レベル高いんじゃない?しかも久保田選手が講師?!ってね。

予想以上に多くの人が集まってました!
kousyuu2.jpg
今年に入って初めて顔を合わせる方々もたくさんいてご挨拶できました。

さて、A.M.10:00。講習開始です。
午前中がラテン、午後がスタンダードでした。
まずは体を温めるためにもジョギングしたりもして。
kousyuu3.jpg

久保田選手が先導きってのエクササイズも。
kousyuu4.jpg
なんだかジワジワと体と足に来る・・・・(^^;

エクササイズをふまえつつ、ルンバウォークになり、
最終的には久保田選手が回っていき、ほぼマンツーマンで教えてくれます。
kousyuu6.jpg

kousyuu7.jpg

正直、「む、難しい~~!!」って感じです。
とてもじゃないけどこの1日でできるようにはなりませんし、
目からウロコだったり、久保田選手のボディ触らせてもらって感激したり。

そして何よりも。
ほんっとジワジワと足と腰に来ます(^^;
午前中のラテンが終わった時点でかなりグッタリ!
こんなに考えて1歩1歩を踏みしめたことなかったかも。


お昼休憩を挟んで、13:30からスタンダードです。
kousyuu13.jpg

ホワイトボードを使って理論的にも学びます。
kousyuu11.jpg
しかし頭で理解できてもそれを体現するのは難しい・・・・。

kousyuu9.jpg
いつもやってるはずのベーシックなフィガーでさえ、
色々考えながらやると「あれ?!」って感じ(笑)。
いかにいつも流して踊ってるかですね。

画像はありませんが、ホールドも男女に分かれて確認したり。
今の競技会の採点方法について解説受けたり。

なかなか盛りだくさんの中身の濃い講習会でした!
さすがは世界に羽ばたいている久保田選手。
常に新しいことを吸収し、意識は世界を向いています。

また、ありがたいことに講習の最初と最後に
昨年の都道府県大会で一緒に行ったということで私達の名前を出してくれたり、
そして「北海道がなんとなくダンスが盛り上がっている気がします。それはジュニアだけでなく、30~40代の方々が色々と盛り上げようと活動してくれてるおかげかな、と思ってます」
と話題にしていただきました。
本当にありがたいことです、嬉しかったです。
これを励みにして頑張ってやっていきます!

kousyuu15.jpg
久保田選手には講習会の後に、
北海道DSC広報部より独占インタビューをさせていただきました。
近々その様子は北海道DSCホームページにて公開させていただきます!
お楽しみに~~(^^)

今日の講習会の会場にも北海道DSCホームページの宣伝ポスター
postarhp.jpg
を貼らせていただき、受講した方々にも宣伝することができました。

さらに今朝にはいつもお世話になっている「ダンスファッション優美」さんが
ご自身のブログへホームページの宣伝記事を書いてくれまして(^^)
おかげさまで少しずつ皆様にも浸透しつつあるのかな、という感じです。


・・・・というわけで、今日は大変有意義な1日でした。
ふくらはぎはパンパンですが(笑)、今日学んだことを生かせるように
あとは練習あるのみですね。

久保田選手、そして北海道ダンススポーツ連盟役員の方々、
今日はお疲れ様でした、ありがとうございました。

★ ☆ ★

社交ダンス ブログランキングへ

セカンド・オピニオン

みなさん、こんばんは、KOJIです。

「セカンド・オピニオン」とは直訳すれば「第二の意見」ということです。
そしてそれは、「医者を変える」ことではありません。
主治医との良好な関係を保ちながら複数の医師の意見を聞くことです。

・・・だってさ、なるほどね。

まぁ、一昔前ならあまりない考え方だったかもしれませんが、
近年では当たり前の考え方らしいですよ。

ちなみにKOJIが膝の手術をした時は
適当に選んだ1軒目の病院で、たいした説明も聞かないまま
その病院に決めてしまい、
実際に手術&入院する病院となったのは、家からかなり遠い場所にあり、
HANAにずいぶん迷惑をかけてしまったものです。
(事前にしっかりチェックですねぇ~)

さて、この近年当たり前の考え方になっている
「セカンド・オピニオン」は競技ダンスに使ってもいいでしょうか?

いや、別に今のコーチャーに不満や疑問があるわけではないのですが
違うコーチャーの意見も聞いてみたいな~、なんてちょっと思ってます。

たとえば、現役バリバリのA級の先生とか、
競技会で見ていて好きだなぁと思った踊りをする先生とかに習うって、
新鮮で面白そうですし、
それとは逆に競技選手を数多く育てているベテラン先生に習ってみるのも
何かとっておきの秘密を教えてくれそうで興味があります・・・。

実際のところ、最近色んな方からありがたいアドバイスをいただくことがあり、
(ありがとう・・・・グスっ
「セカンド・オピニオン」や「コーチャーを変える」というような大げさなものでなくても、
『違う視点から自分たちの踊りを見てもらって意見してもらう』というのは
けっこう目からウロコだったり、違う感覚を身に着けられたり、体が軽くなったりと、
驚き&感動をもたらしてくれてます。

まぁ、言い方や言い回しが違うだけで、実は同じことを言ってるのかもしれません。
突き詰めていけば、行きつく踊りは同じなのかもしれません。
どの言葉に・どの瞬間に、自分が開眼するかって、本当にわからないものですね。
自分のコーチャーの言葉かもしれないし、
何気ない周りの人の一言かもしれないし、
誰かがボソっとつぶやいた一言を偶然聞いて悟りを開けるかもしれないし(?!)。



どうなんでしょうね、
一人のコーチャーでひたすらやっていくのも良いことだと思います。
信頼とか、なんでも言い合える関係とかが築けると思うし。
でも複数の先生に習うのも新しい感覚を得られると思います。
(どっちもどっちだね)

今回の話題は賛否両論ある内容だと思いますが、
KOJIが考える北海道DSCブログ『アマチュア競技ダンサーのふたりごと』は
自由な思想・発想でやっていこうと思ってますので、
反論やらご意見やらをどんどん聞かせていただけたら嬉しいですね。

あれ?KOJIにしては何か考えさせらえる内容になってしまいましたかね。
(そうでもないか)
つまらないもの書いてゴメンナサイ。
じゃあ次は何か面白いことを書くからね。(ほんとか?!)


そんなところで、ではでは、また・・・ね。

♪ ★ ♪ ★ ♪ ★ ♪

テーマ : 競技ダンス
ジャンル : スポーツ

新体験!

こんばんは~、HANAです!!

さて、グランプリの話題も一段落したところで、
久々に軽くレッスンのお話でもしましょうか。

・・・・厳密にはレッスンじゃないんだけど・・・。


ある日の事。(グランプリの直前だったかな~)

仕事のあと、平日夜にいつものように教室へ二人で行きました。
最近では「何曜日に何時から○○のレッスン!」というような予約を入れてない私達。

その理由としては、
仕事の都合で突然行けなくなってしまうことが多くあって、
ドタキャンして先生に迷惑をかけたくない、ということもあるのですが。。。

何よりも(ご存知の方はご存知でしょうが)
私達が通ってるSスクールはレッスンが入ってなくても、
自由に教室で練習をしていい雰囲気で、
なおかつ先生の時間があいてればその場で「レッスン受けれますか~?」と聞いて
すぐにレッスンも受けられるという、なんとも大らかで自由な教室だからです。

だから常に教室のフロアは、レッスンしてる人と練習してる人とで溢れ返ってます。
とっても活気があるし、先生の目もあるので、自然と練習にも熱が入ります。
(ちゃんとやらないと先生に怒られる)


さて、この日も私達は
『スタンダードかラテンのどっちのレッスン受けようか~』と迷いながら
更衣室に入って、着替えて・・・・

で、出てきたら、
その間にラテンの先生が帰ってしまってました(笑)。
すれ違い~~!!

ん~、じゃあスタンダードかな~~・・・なんて思ったんだけど
まだ先生が他のカップルのレッスン中だったので何となく待ってたら・・・

友達のN原先生がね、(先生を友達と言っていいのか??)
『これからサークルの時間なんですけど、今日、生徒さんが1人しかいないんですよ~。
よかったら参加しません??』
と、誘ってきました!!

N原先生カップルのサークルは、今までも何度か参加してます。
去年KOJIが膝の手術してしばらく踊れなかった期間、私だけ参加したり
(ついでにN原先生の踊りこみレッスンも!!)
その後もKOJIと二人でたまに参加したり。

参加人数が極端に少ない日に主に参加させてもらってるので、
サークルとはいえ、ほとんど個人・カップルレッスンみたいな感じ。
それでいてチケット1枚ですから、お得~!

今回も20代の女の子一人HANAKOJI、の3人だけです!

内容はワルツとルンバ。

ワルツはN原先生の計らいで(?)
足型が私たちの競技の足型をほとんどパクリです(笑)
おかげで毎回とっても勉強になります。

たまに違う先生から違うアドバイスを貰うのっていいですね~~!!
いつもの大ボス先生には初歩的すぎて聞けないことも、
優しいN原先生には気軽に聞けちゃったりして。えへへ

たっぷり私はN原先生に踊ってもらえるし。
KOJIよりもさらに背が高い先生なのに、さすがです、とっても踊りやすいっ!
ホントにこれが同じ足型?!ってくらい、違う感覚です・・・。


ルンバはほとんどが基本のステップをやるんですが、
それが逆に私には難しいです。勉強になります。
特に苦労してるのがスリーアレマーナとスリースリーズ。

遠い昔(って、4年前くらいか)に習い始めの頃に個人レッスンでやったきりです。
私はサークルやグループレッスンの経験がないので、
実はこういうのがほんとに苦手。。。
(個人レッスンとカップルレッスンしか受けたことがなかった)

パーティーに行っても
「ごめんなさいっ!それ知りません!
「あ、それも・・・知らないんです・・・
ってことばっかりで、お相手の男性に呆れられることが多々。。。

でもこのサークルのおかげであやふやだったスリーアレマーナとスリースリーズ、
だいぶサマになってきました!!
・・・・ま、競技では使わないんですケド。


それにしても私は「回転系」が苦手です。
クルンクルン!と回ってるうちにどんどん軸がズレていきます。
スリーアレマーナもスリースリーズも、なぜ苦手かって、回るからです。

最近、私たちのラテンの先生がやたらと
『体幹だ、体幹!!!』ってうるさい おっしゃるので、

数日前に我が家ではコレを購入しました↓

balanceball.jpg

そう、今さらですけど「バランスボール」です。

とりあえず毎日、座ってバランス取る練習してます♪
意外ととっても難しいんですね、コレ!
最初は全くもってムリでした。
ようやく最近になって足も宙に浮かして&手も放して、数秒間保っていられるように。
けっこう腹筋と太ももの筋肉を使う感じ。

スゴイ人はこのボールの上に玉乗りのように立ってバランスが取れるんだそうで。
フィギュアスケートの真央ちゃんとか。
すご~~い!!!

私も試みようかと思いましたが、
狭い我が家でそんなことして、バランス崩して落ちたら、
間違いなく骨折するか・頭打つか・流血するか・・・なので、控えてます。
もうちょっと練習してからですね。

ちなみにKOJI
balanceball2.jpg

毎日ボールの上に座ってTVを見てるだけ・・・。
そりゃ意味ないでしょ。ただのクッションと化してる。
しっかりつかまってるし(笑)


ま、とにかく継続は力なりってことで。
少しずつでも成果が表れるといいなぁ。

体幹体幹


にほんブログ村 演劇ブログ 社交ダンスへ
にほんブログ村

テーマ : 競技ダンス
ジャンル : スポーツ

カウンター
プロフィール

KOJI&HANA

Author:KOJI&HANA
北海道DSC役員の2人が、つれづれなるままに語ります。
ダンスのこと・イベントのことはもちろん、色んな裏話も書いちゃうかも?!
 
社交ダンス ブログランキングへ

にほんブログ村 演劇ブログ 社交ダンスへ
にほんブログ村

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: